つかむら医院

つかむら医院|愛知県大府市の外科(乳腺・甲状腺外来も併設)・内科・消化器科・小児科

〒474-0073
愛知県大府市東新町二丁目258番地
TEL:0562-48-0088
トップページ»  医師のご紹介

医師のご紹介

ご挨拶

絵


当院は50年以上にわたりこの地でクリニックを開業しており、外科医の私は、2006年1月より消化器内科医の妻とともに父を継承しました。

つかむら医院 【院長 束村 恭輔】(つかむら きょうすけ)

 

当院で診療可能な疾患

内科的疾患

  • 高血圧症、脂質異常症、糖尿病、高尿酸血症などのいわゆる生活習慣病。
  • 慢性気管支炎・喘息・肺気腫などのいわゆるCOPD。
  • 上気道炎・気管支炎・インフルエンザ・胃腸炎・膀胱炎などの感染性疾患。
  • 鼻炎・皮膚炎などのアレルギー性疾患。
  • 前立腺肥大症・過活動性膀胱などの尿路系疾患。

外科的疾患

  • 小さな外傷、皮膚や皮下の腫瘤(おでき)、いぼ痔や痔瘻などの痔疾患など

専門分野

  • 乳腺疾患:癌・良性腫瘍・乳腺炎・膿瘍などの診断と可能な場合は治療
  • 甲状腺疾患:癌や良性腫瘍などの結節の診断、慢性甲状腺炎やバセドウ病などのホルモン異常をきたす疾患の診断と治療
  • 消化器疾患:逆流性食道炎・胃潰瘍・十二指腸潰瘍・慢性胃炎・ピロリ菌感染症の診断と治療、他の上部消化管疾患の診断、脂肪肝・胆嚢結石症などの診断

精密検査・入院等が必要な場合は、刈谷豊田総合病院・藤田医科大学病院・南生協病院・国立長寿医療研究センター・あいち小児保健医療総合センターなどと連携し、患者さんやご家族が希望される病院にご紹介させていただいております。

医師略歴

【束村 恭輔】(院長)
1988年 山口大学医学部卒業。
消化器・一般外科を約6年間修練後、名古屋大学医学部附属病院で乳腺・内分泌外科を専門に研修・診療。
2000年 愛知県がんセンター愛知病院で胸部外科医長として乳癌、甲状腺癌、肺癌を専門に診療。
 
【束村 緑子】(副院長)
1989年 山口大学医学部卒業。
1998年 名古屋大学医学部大学院内科系博士課程修了。
 一般内科を約5年間修練後、名古屋大学医学部附属病院で消化器内科を専門に研修・診療。

専門分野

院長:甲状腺疾患の診断と治療・乳腺疾患の診断

副院長:消化器疾患の診断と治療

所属学会・資格

【束村 恭輔】
日本外科学会認定医
検診マンモグラフィ読影認定医師(A)

【束村 緑子】
日本内科学会認定医
日本消化器病学会専門医
日本消化器内視鏡学会認定医
日本医師会認定産業医
日本医師会認定健康スポーツ医
日本スポーツ協会公認スポーツドクター
医学博士